岩手県では、県内企業等における「働き方改革」の
推進・定着を目的とした取組に要する経費を補助する
事業を実施します。

対象

岩手県内に、

  • ・主たる事業所があり、
  • ・常時雇用する従業員が100人以下の企業等

補助額

  • 上限50万円

申請から交付までの流れ

申請スケジュール
\ オンラインによる説明会 /
8月24日(火)
15:00~16:00
いわて働き方改革等推進事業費補助金説明会
※補助金制度の概要や申請までの流れについて説明します。

説明会にはwebコミュニケーションツール「zoom」を使用します
\ 勉強会&説明会 /
8月30日(月)
15:00~16:30
オンライン説明会取組企業に学ぶ勉強会

第1部:働き方改革取組企業に学ぶ勉強会

〜補助金を活用した労働生産性向上に向けた取り組み〜

〈事例紹介〉第一開明株式会社

業務部課長代理    小笠原 明美

いわて働き方改革AWARD2020 個別プロジェクト賞受賞 (長時間労働削減部門)

2019年10月より完全週休2日制とし、年間休日を125日に増やす一方で、 時間外労働は月平均7時間程度を維持。社内の風通しを良くする活動を ベースに、日々の業務の見える化や業務の棚卸など、現状の働き方につい ての分析を進め、労働生産性向上を図っている。

第2部:補助金説明会

岩手県 商工労働観光部 定住推進・雇用労働室

参加申込事前のお申し込みが必要です

参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入のうえメールまたはFAXにてお申し込みください。

新型コロナウィルス感染症の状況により、延期・中止や内容が一部変更になることもあります。あらかじめご了承ください。
(参加申し込み書ダウンロードはこちらから▶)

書類ダウンロード/リンク

[事業主体] 岩手県 商工労働観光部 定住推進・雇用労働室

事業主のみなさま、こんなお悩みありませんか?

ぜひ、ご相談ください

働き方改革の取り組み、機運づくり風土づくりはこちら

相談先

いわて働き方改革サポートデスク

  • ・「働き方改革」って何から始めていいか分からない
  • ・他社での取り組み事例を知りたい
  • ・従業員がもっと働きやすい職場にしたい

など

働き方改革の実行に向けた「就業規則・賃金規定等の見直し」などはこちら

相談先

岩手働き方改革推進支援センター

  • ・非正規の従業員の処遇改善を考えたい
  • ・就業規則や賃金規定の見直しをしたい
  • ・助成金の利用について相談したい
  • など

労働時間や休暇制度等、働き方や休み方の見直しをしたいときはこちら

相談先

働き方・休み方改善コンサルタント

  • ・三六協定の締結・届出(限度時間数)について知りたい
  • ・フレックスタイム制・裁量労働制の導入を検討したい
  • ・パートタイムの年次有給休暇について相談したい
  • など